すなみほっとサロン

君津市周南公民館で実施している、認知症カフェ「すなみほっとサロン」の様子をお伝えするブログです。

緑の木々、季節の花、鳥のさえずり、みんなの笑顔―。
心安らぐ君津市周南公民館で、私たちは、認知症カフェ「すなみほっとサロン」を毎月1回実施しています。
温かい(Hotな)気持ちになる場所になってほしい、「ほっ」と一息つける場所になってほしいという2つの願いを込めて、「ほっとサロン」という名称にしました。
認知症のご家族やご本人、介護されている方、関心のある方にお声がけをして、お茶やとおしゃべり、お楽しみ企画、ちょっとためになるミニ講座などに取り組んでいます。
このブログでは、すなみほっとサロン運営委員会スタッフが各回の様子などをお伝えしていきます。

♪新春コンサート~君津シニアアンサンブル

2023年、すなみほっとサロンの開店準備はシニアアンサンブルさんのリハーサル中の心地良い音楽を聴きながら行いました。ちょっと早めに集まり始めた参加者さんとスタッフで「この曲は〇〇かな~懐かしい~」とイントロクイズ!?をやっていました(笑)

 

今回は、参加者・スタッフ・関係者あわせて52名での開催です。

年のはじめは、もちろん本田店長のあいさつからスタート。

 

今日のミニ講座は、君津市役所スポーツ推進課の秋田 琳さんにお越しいただき「お正月の運動不足を解消!ラジオ体操で心も体もリフレッシュ」と題してみんなでラジオ体操を行いました。

まず最初に、音楽に合わせてみんなでラジオ体操第1をやってみました。その後、秋田さんががひとつひとつの「動き」と「その効果」について説明してくださり、公民館の田淵さんがお手本を見せてくれました。

ラジオ体操を知っているつもりでしたが、かかとを上げたり、床につけたりするタイミング、腕や膝の曲げ伸ばしの仕方など基本の動きを教えていただくと、今までがいかに自己流でやっていたのかと驚くことばかりでした。

説明を聞いた後は、ひとつずつ動きと効果を意識しながらゆっくりと体を動かしました。「お正月は寝正月だったの~」という方も、日ごろはあまり運動しない方も、できる範囲で何度も繰り返しながら一生懸命に覚えていらっしゃいました。

最後にCDの音楽にあわせてみんなでラジオ体操をしたんですが、みなさん姿勢もよく、動き方もきれいで、最初にやった時よりも格段に上手になっていました。

朝でも昼でもいつでもいいので自分の生活スタイルにあわせて1日に3分間の体操をして、体内年齢・血管年齢を若く保ったり、身体機能や呼吸機能を維持していけたらいいですね。スポーツ推進課の秋田さんありがとうございました。

体操のあとは、水分補給と休憩をして、みんなでおしゃべりをしながらのんびりと過ごしました。

そしていよいよお楽しみタイム。「君津シニアアンサンブル」の皆さんの登場です!!

オープニング音楽の演奏がはじまると、たちまち観ているみなさんの手や足や体がリズムをきざみはじめました。

第1部は「日本の曲」。郷愁を誘うような演奏の数々で、聴衆のみなさんが聞き惚れていました。君津シニアアンサンブルさんは平均年齢が70歳をこえるサークルで、演奏経験が長い方も短い方もいらっしゃいます。代表の佐藤さんや事務長の北元さんはいつも謙遜されますが、メンバーのみなさんがひたむきに、そして楽しそうに音楽に向き合っていらっしゃる姿勢は本当に素敵です。こうして演奏を聴かせていただくたびに心が温かくなります。

第2部は「小アンサンブル」メンバーが3つのグループに分かれての演奏でした。

小アンサンブルは初めての試みだったそうで、それぞれのグループが楽器の特徴に応じた味のある演奏をしてくださいました。

第3部は「海外の歌」。テレビCMで流れている曲や、海外アーティストの曲など親しみのある曲ばかり。1曲演奏するたびに聴衆の拍手が大きくなっていきます。「メモリー(キャッツ)」の演奏は初めて聞かせていただきましたがミュージカル好きのスタッフ(黒美)にはたまらない選曲でした!ありがとうございました。

アンコールでは「宇宙戦艦ヤマトの主題歌を演奏します」と聞いた瞬間、客席から「おおー」と歓声が上がりました。演奏はとても勇ましくてカッコよくて、会場中が魅了され、素敵な午後のひとときとなりました。君津シニアアンサンブルの皆さま、素晴らしい演奏の数々をありがとうございました!!

演奏の終了後、本田店長と一緒に1分間体操をして解散となりました。

帰り際に「生の演奏をこんなに近くで初めて聞いたよ」「生演奏で音楽を体で感じられた」「音楽はやっぱりいいね!」「また聞きたいな」と楽しさをいっぱい聞かせてくださいました。

 

次回は、

2月17日㈮13:30~

カラー(写真提供:君津市フォトバンク)

君津の特産であるカラーについて、実際に栽培していらっしゃる方にお越しいただいてお話を伺いたいと思います。

スタッフ一同、皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

 

スタッフ 黒(美)

 

クリスマスコンサートを開催♪

3年ぶりにOBボーイズバンドのクリスマスコンサートが帰ってきました!

コンサートを開催できる状況になったことが本当に嬉しいです!

ということで、クリスマスの準備を張り切ってしまいました!

受付には、サンタクロースの帽子20枚やカチューシャ12本をおいてあります。皆さん「どれが似合うかしら~」「これがかわいい」と楽しそうに選んで頭にかぶっています。

プレゼントもありますよ~。そして配るのはもちろん‟サンタクロース!”ではなくて・・・小さなトナカイさんです♪

今日は、参加者・スタッフ・関係者あわせて31名での開催です。

はじめに本田店長のあいさつと1分間体操。

体操をしながら、みなさんの頭の上のカチューシャがキラキラ揺れてキュートです!

コンサートの前に、まずはみんなで力を合わせてハンドベル演奏の時間です。

きよしこの夜」にチャレンジしました。楽譜の中に ♭(フラット)が入っているので、いつもほっとサロンで演奏している曲よりは少し難易度が高めでした。

何回も練習をして段々と音があってきましたよ!途中から今井さんのハーモニカ伴奏も加わり「きよしこの夜」の素敵な演奏ができました。参加者の皆さんから「もう一回」の声もあがり、繰り返しチャレンジしていると、会場中に響くハンドベルのきれいな音色にクリスマスの雰囲気もどんどん盛り上がってきましたよ。

そして、いよいよお待ちかね!!OBボーイズバンドの登場です。

グループサウンズの曲など懐かしい曲の数々、そしてクリスマスソング。客席では、聞きながら足でリズムをとったり、指で指揮者になっていたり(笑)全身で音楽を楽しんでいらっしゃいました。演奏の合間の軽快なトークはウィットに富んでいて、思わず笑ってしまいます。そしてオリジナル曲「木更津ブルース」や「酒よ」などを艶のある声で歌いあげ、観客もじっくりと聞き入っていました。

黒(美)はOBボーイズバンドさんの演奏の中でも「コーヒールンバ」や「チャンピオン」が大好きなんですが、今日も演奏してくれて最高です!

カホン」という楽器

客席から「その箱の様な楽器は何かね~」と質問があり、「カホン」という打楽器だと教えてくださって、手のひらで叩いて音を出す様子も見せてくださいました。カホンをやる前にはドラムを演奏していたそうですよ。かっこいいですね。

そしてやっぱり今年も、客席から飛び入りで「真っ赤な太陽」を歌ってくれました♪

このお二方は本当にお上手なんですよ~。観客の皆さんからもとても大きな拍手が!

今回もアンコールの曲を含めて10曲以上の演奏をしてくださいました。

初めて聞いた人も、何回目かの人も、帰り際に「聞きに来て良かった」「本当に素晴らしかった」「また来年も聞けるかな」とみなさん大喜びでした。OBボーイズバンドの皆さま本当にありがとうございました。

次回は、令和5年1月20日㈮ 13:30~

「お正月の運動不足解消!みんなでラジオ体操」そして「君津シニアアンサンブル新春コンサート」を開催します。

スタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

スタッフ 黒(美)

 

♪新春コンサート~君津シニアアンサンブル



 

「君津シニアアンサンブル」は君津中央公民館等で活動をされているサークルです。

公民館等での演奏会ではいつも心が弾むような音楽を奏でてくださっています。

R4 6月の演奏会(於:八重原公民館)

 

ぜひ素敵な音楽を聴きながら午後のひとときを過ごしてみませんか?

皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

 

スタッフ 黒(美)

トイレットペーパー早積みレース!~残り0秒。勝負の行方は!?~

今日の受付には、スタッフが少しずつ持ち寄った、色も硬さも大きさもバラバラのトイレットペーパーが合計34個も並んでいました。「これ何に使うの?」と、みなさんもびっくり!

トイレットペーパー 34こ!

ほっとサロン開店前、今日の講師として来てくださった明治安田生命さんから「血管年齢測定」と、野菜の摂取レベルがわかる「ベジチェック」をしてみませんか?とご提案をいただきました。

さっそく皆さん測定していただいていました。80歳の方の測定結果が73歳だったりして、実年齢よりも若い方が多かった感じがします。さすがです!

ちなみにスタッフ達も測定しましたが、実年齢と同じか、プラス1くらい。参加者の皆さんの若さには到底かないません!

今日も定刻13:30に、参加者、スタッフ、関係者あわせて31名で開店です。

はじめは本田店長のあいさつと1分間体操。いつも1つの大きな輪に机を並べて座っていますが、今日は「ミニ講座」の関係で机を離して4つにわかれて着席していただきました。

「ちょっとためになるミニ講座」は、いつも30分で行っているのを1時間に延長。君津市と「包括支援協定」を結んでいる明治安田生命さんにお越しいただき、『思い出ノートを活用しよう』というテーマで講座を開催していただきました。

思い出ノートの説明の中で「昔を思い出しながら、あなたの半生を振り返るノートです。(中略)これからの生き方を気づかせてくれることにもなるでしょう」とありました。参加者の皆さんはノートの記入方法を聞きながら一生懸命に記入されていました。でも、ここは「ほっとサロン」ですから、手を動かしながらも口の方も舌好調(笑)。若いころに、ちょっとだけ(⁉)ヤンチャをした武勇伝や、子どもの頃や学生の頃、そして君津に引っ越して来た頃のお話などなど、各テーブルでにぎやかにおしゃべりしていました。

途中、何人かの参加者がノートに書いたことを発表してくださり、ご両親との懐かしい思い出や、故郷に対する深い想いを伺うことができました。ありがとうございました。講師の皆さんが「昔のことを思い出して書くことは、脳の活性化や老化防止につながります」とおっしゃっていましたが、今回のように書きながらみんなと楽しくおしゃべりすることで、更に脳が活性化して認知症予防にも役に立つのかもしれませんね。参加者からも「書いたり話したりできる体験型の講座が楽しかった」との感想もありました。明治安田生命の皆さま、本当にありがとうございました。

今日のお楽しみタイムの1つ目は、春に好評だった「こっ茶こいレース」です。時間の関係もあって、今回は全員ではなくてチーム戦になりました。座っているテーブルがそのままチームになって競います。各チームから代表者1名がジャンケンをして、トーナメントの対戦を決めました。そして一斉に予選レースのスタート!

途中、トイレットペーパーが切れてしまうチームもありましたが、各チーム接戦です!そして決勝はAチームとCチーム。応援にも熱が入ります。

勝ったのはAチーム!おめでとうございます。

つぎは、受付にあった30個のトイレットペーパーの出番です。1チーム15個のトイレットペーパーを早く積み上げた方が勝ち。

チームで、手触りや重さを確認しながら作戦会議に余念がありません。大きかったりしっかりしたトイレットペーパーは積みやすく、やわらかいトイレットペーパーは積みづらいらしいです。トイレットペーパーを見分ける目印には、スタッフが持ち帰るためにマジックで書いた名前が役立っている様でしたよ。

本田さんの「はじめ」の掛け声で予選スタート。

各チーム12個までは順調に積みあがっていくのですが、その先が難しい!!ゆらゆら揺れて手が離せなくなってしまいます。事前の練習では15個積めていたんですけど、本番は緊張するのかな。それとも、みんなが交代で1個ずつ積んでいるため、歩く時の微妙な振動で倒れるのかな・・・館長曰く「床がゆがんでいるから倒れちゃうのかな!?」という優しい言葉もいただきつつ、みんなで頑張っていました。

「15個を早く積めた方が勝ち」だとなかなか決着がつかなかったので、途中みんなで相談してルール変更をしました。「制限時間終了の時に高く積みあがっている方が勝ち」にしたことで、ようやく長きにわたった予選第1試合の勝負がつきました。

「あ~~」と崩れてしまっても、みんなで協力して積みなおし!

いいチームワークです!

指先まで神経を集中させて、みなさん真剣そのもの。

実は今日、「ほっとサロン」に興味を持ち愛知県から来てくれた大学生が一緒に参加していました。このレースでも活躍していましたよ。見事決勝進出です!

決勝は、Aチーム対Bチーム。両チームとも積んだり崩れたりを繰り返し、かなりの接戦。残り30秒でBチームが崩れましたが、そこから猛追してAチームに迫りました !! そして勝負の瞬間。こちら↓↓↓はAチームですが、何と!制限時間のカウントダウン「0~」と同時に崩れ落ちてしまったんです。

「3・2・1・0~~」で崩れ落ち…優勝の行方は!?

判定の結果「0の瞬間は立っていた」ということで、Aチームの優勝~。おめでとうございます♪

最後は今月の歌。今井さんと伊達さんのハーモニカ伴奏で歌います。

先月は歌う時間がなかったので、今日はいつもより多めの15分間、たくさんの歌を歌いました。

2時間って本当にあっという間に終わってしまいます。お楽しみタイムの「こっ茶こいレース」は、全員がレースをする時間がなかったので、帰るときに「レースやりたかったな」と言ってくださった方々がいらっしゃいました。ぜひ近いうちにまたやりましょう!

 

次回は12月16日(金)13:30~

今年も【OBボーイズバンド】さんのクリスマスコンサートを開催します。懐かしいグループサウンズなどの音楽を一緒に楽しみましょう。

2019年の様子。 OBボーイズバンドの演奏で歌う参加者の皆さん

 

おかげさまで、来月12月の開催から「すなみほっとサロン」は7年目になります。参加者、関係者の皆さまに感謝の気持ちでいっぱいです。これからも私たちらしく、ゆったりのんびり続けていきたいと思いますので、何卒よろしくお願いいたします。

 

スタッフ一同、皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

 

☆次の次の予告☆

令和5年 1月20日(金)13:30~

【君津シニアアンサンブル】さんによる、新春コンサートを開催します。

クラリネットやサックス、フルートなど様々な楽器で、映画音楽やCMで聞いたことのある音楽などを演奏してくださいます。こうご期待!

 

スタッフ 黒(美)

 

トントン紙相撲「すなみ場所」パート2

トントン紙相撲「すなみ場所」パート2

今日は文化祭や選挙会場の準備をするため、15:00までのほっとサロンになります。講堂の中にはブルーシートなどがあったりして、いつもとちょっと様子が異なっています。

参加者・スタッフ・関係者22名での開催です。

はじめに本田店長のあいさつと1分間体操からスタート。

今日の「ちょっとためになるミニ講座」は君津市高齢者支援課から竹内さんと開田さんにお越しいただき「認知症サポーター制度について」や「君津市の高齢者支援について」教えていただきました。

君津市内には、

君津市地域包括支援室(市役所1階)

君津市中部地域包括支援センター

君津市小糸・清和地域包括支援センター

君津市東部地域包括支援センター

があり、高齢者の総合窓口として、介護、福祉、医療に関することをはじめ、高齢者に関する様々な相談に応じてくださっているそうです。

認知症の正しい知識や接し方を、映像をつかったり、実際の経験談を交えながらわかりやすく説明してくださり、参加者も熱心に耳を傾けていました。

参加者からの質問にも丁寧に回答してくださいました。

スタッフは全員「認知症サポーター養成講座」を受講して「オレンジのリング」を持っているのですが、最近はオレンジリングのかわりに「君津市認知症サポーターカード」が配布されているなど、いろいろなことが少しずつ変化しているので認知症の支援について定期的にお話を聞くことの大切さを実感しました。竹内さん、開田さん、ありがとうございました。

水分補給とおしゃべりのあとは、「トントン紙相撲 すなみ場所 パート2」の開催です!

力士の作り方の説明をしてから、みなさんの工作がスタート。紙コップに切り込みを入れて「力士の腕」を作り、マジックで顔や「まわし」を描いていきます。描いているときは皆さんが集中しているので、いつもと違って‟無口”に!

そして続々と力作が完成していきます。

早めに完成した本田店長と今井さんは「練習しよ!」と、さっそく取り組みを始めていましたよ。

右の力士は・・・どこかで(アニメで)見たことがありますね。四股名は「ゴルゴ富士」笑

楓山錦(左)とゴルゴ富士(右)力作です!

それぞれ四股名をつけて、力士を見せあいながら盛り上がっています!

練習にも余念がありません。

いよいよ4チームにわかれて取り組み開始。

各チーム、真剣な眼差しで応援しています。決勝の行司は本田店長、呼出は田淵さんです。「ひがぁ~し~」「に~い~し~」と、のびやかで見事な「呼出」で皆さんの気分も高揚してきます。

熱戦が続き、取り組みが終わるごとに大きな拍手が沸き起こりました。

大活躍のお2人です!

優勝は『チームC』

本田店長から表彰状が贈られました。

力士と一緒に記念撮影。おめでとうございます!

今日は開催時間が30分短いので、ハンドベルと今月の歌はお休みです。来月は少し多めに歌いましょう。

 

次回は11月18日㈮ 13:30~

スタッフ一同、皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

 

スタッフ 黒(美)

 

君津東地区敬老会に「出張すなみほっとサロン」

10月1日、君津東地区敬老会(主催:君津東地区社会福祉協議会)にお招きいただき、受賞者の皆さま・来賓の皆さまと一緒にハンドベル演奏をしてきました。周南公民館を飛び出しての「出張すなみほっとサロン」ですね(笑)

1人1個のハンドベルをお配りし、最初はドレミファソラシドの練習。お配りした時は緊張の面持ちでしたが「ベルの音がきれいね」など興味を持ってくださり、笑顔で演奏に加わってくださいました。伴奏はもちろん今井さんと伊達さん。ほっとサロンではおなじみの「かえるの合唱」と「きらきら星」を演奏しました。ハンドベルとハーモニカの素敵な音色が会場内に響きわたっていました。

また、機会があれば「出張すなみほっとサロン」も行うことができたらいいなと思いました。

スタッフ 黒(美)